2019年7月15日月曜日

桃まつり 無事終了!

13日から15日までの「桃まつり」 賑やかに無事終了しました。
初日のワークショップ「ペットボトルを使った置きとうろう作り」には親子で30人の参加者、完成したとうろうは境内に今日まで飾られました。
14日の百鬼ゆめひなさん出演の「奉納人形神楽」の2公演。15日の春風亭正太郎さんの「奉納落語」2公演とそれぞれ盛り上がりました。
そして15日のワークショップ「ハーバリウム体験講座」は19名の方で賑やかに!終了後、全員で桃まつり厄除け祈願の参拝。そのあと、賽銭箱の前で完成した作品を手に記念撮影の様子です。
3回目の今回は、天候に恵まれませんでしたが、昼間から沢山の親子が参拝してください、また、連休中という事もあり、県外からの観光客の方も夏祭りを楽しんで下さっていました。







2019年7月14日日曜日

本日14日 桃まつり好評開催中!!

14日 小雨ですが、午後からあがるようです。
「桃まつり」はじまっています。
15店のお店も開店しました!
 
今日の神事は 10時30分から「七夕短冊奉納祈願祭」
奉納公演は 14時と18時 人形神楽 百鬼ゆめひなさんの奉納公演です。
ぜひおいで下さい!
*本日の御祈願は奉納公演の準備のため16時までです!

2019年7月12日金曜日

13日から 桃まつり!


明日13日から「桃まつり」です。
お祭りに因んだ うちわ 作りました。ご希望の方は、授与所にお声掛け下さい!
ご覧のように、頑張れクインビーズです。

2019年7月8日月曜日

15日桃まつり「ハーバリウム体験教室」受付終了!

桃まつりの15日10時から開催のワークショップ「ハーバリウム教室」は、募集定員に達しましたので、受付を終了します。13日10時からの「ペットボトルで置きとうろうを作ろう!」は、好評受付中です!小学生の応募をお待ちしています!

2019年7月6日土曜日

13日小学生向き!ワークショップ まだまだ大募集!

7月13日(土)10時からの桃まつりワークショップ「ペットボトルで置きとうろう作り」参加者大募集中!
小学生だったら誰でも参加できます。(参加費はワンコインの500円)
参加希望の方は、浅間神社 電話0553-47-0900に早速お申し込みください! 写真は こんなものを作ります!

2019年6月30日日曜日

桃まつりワークショップ 小学生向け!「ペットボトルでおきとうろう」作り!



7月13日〜15日 桃まつりへのお誘い!!

713日〜15

「桃まつり諸行事へのお誘い!」
 淺間神社では今年も、ももの収穫を淺間の大神さまに奉告する「桃まつり」を開催します。
 神事として、七夕の短冊を納めて祈願成就を祈る「七夕諸願成就祈願祭」ももの神徳に因んだ「桃まつり厄除祈願祭」を行います
 また、毎年好評な奉納行事「落語」、「人形神楽」を始め、二つの「ワークショップ」行います。
 祈願祭、奉納行事への事前申込はありませんが、ワークショップは参加人数に限りがありますので、事前申込が必要です。お電話でお申込ください。(先着順。定員になり次第締め切り)
 なお、境内では、昨年同様 午前10時から夜8(予定)まで、お店が多数出て、夜のお祭りも楽しめます!

<祭 典>
14日 午前1030 七夕短冊 奉納祈願祭 初穂料3000
15日 午前1030分 桃まつり厄除け祈願祭 初穂料3000
どちらも初穂料3000円 申し込みはいりません。

<奉納公演>
 14日 奉納人形創作神楽 出演 百鬼ゆめひな(飯田美千香)
    午後2時 演目「風」  会場 神楽殿  無料
午後6時 演目「曼珠沙華-まんじゅしゃか-」 
会場 拝殿 無料
  
15日 奉納落語  
出演 春風亭正太郎〜まもなく真打ちか!?〜
     午後2時 演目「未定」 会場 神楽殿  無料
     午後6時 演目「未定」 会場 拝殿  無料

<ワークショップ>

13日 10時〜「ペットボトルを使った 大きな 置き灯ろう作り」
   対象・小学生と保護者 2040人 参加費500
   講師 古屋真東権禰宜
「境内に飾る、灯ろうをペットボトルで作ります。上手にできたら、夏休みの工作のアイデアになるかも!」

15日 10時〜「ハーバリウム体験教室〜桃まつりによせて〜」
   対象・一般 20人 参加費4000円(材料費込)
講師 はったゆうこ先生(フラワーサークル花図鑑
主宰、EFD認定講師)
「ガラス瓶の中にプリザーブドフラワー入れて、オイルに浸して立体的な姿を楽しめる、いま人気のハーバリウムを作ります。初めての方でも素敵な作品が仕上がります。」

*ワークショップ参加希望の方は、お電話で淺間神社(0553-47-0900)までお申込ください。皆様の参加をお待ちしています!(先着順。定員になり次第締め切り)





2019年6月17日月曜日

お田植祭執り行われました!

 6月15日快晴の中、今年も「御田植祭」執り行われました。
五穀豊穣そして、この地域の産業である果樹栽培も豊穣である事重ねて祈念致しました。
神事の後、当番総代によりお田植え。果樹地帯ですので、農業従事の総代さんもお田植えの経験者は無く、慣れない水田で和気藹々でした。
猫の額?程の水田ですが、秋の豊作までしっかり耕作して行きます。






2019年6月2日日曜日

水無月 大祓に向けて!

6月水無月になり、30日の大祓を前に、随神門に「茅の輪」を舗設いたしました。
30日の大祓にお越しになれない方も、半年間の罪穢れを祓いにおいでください。
なお、月末には、新しい茅で「茅の輪」を作り変えます。

2019年5月5日日曜日

践祚改元奉告祭斎行

本日神社本庁からの通達にもとづき践祚改元奉告祭を宮司以下謹みてご奉仕申し上げました。
二百年ぶりのご譲位により御代替にあたり奉祝の誠を捧げ、新元号が令和に定められた事を浅間大神様にご奉告申し上げました。

2019年4月30日火曜日

令和元年5月1日よりの授与所開所時間について

授与所開所時間は以下の通りです。
 (御札、御守、授与品、御朱印受付時間)

 午前8時30分〜午後5

ご祈願受付時間

 午前9時〜午後4時30分
 (祈願終了 午後5時)

2019年4月13日土曜日

4月15日(月)大神幸祭の交通規制について

4月15日(月)は大神幸祭(おみゆきさん)が行われます。

周辺道路は、西側 西村商店から 東側淺間神社前までは 
朝8時15分から9時15分 夕方18時から20時(予定)まで

国道側大鳥居駐車場から淺間神社までの区間は
朝7時30分から夕方20時(予定)までの間 通行止めになります。

参拝の皆様は、お気をつけておいで下さい。
神社周辺の皆様にはご迷惑をかけますが、よろしくお願いします。


4月14日(日)桃の里マラソン交通規制

4月14日(日)は桃の里マラソンで交通規制がひかれます。

神社周辺は通行できませんが、大鳥居駐車場、第一駐車場までは入れますので、交通整理員にお話ください。どうぞ注意しておいで下さい。

2019年4月11日木曜日

桃源郷!もも満開!


淺間神社のある、山梨県一宮町は今 桃の花真っ盛り!!
日本一の桃源郷に、菜の花が彩りを添えています!






2019年4月9日火曜日

4月15日は例大祭「大神幸祭(おみゆきさん)」です!

甲斐の国に春を呼ぶお祭り 「おみゆきさん」

歴史 いまから約1200年前の平安時代から、度重なる洪水に悩まされていた甲斐の国司は朝廷に願い出て 浅間神社の神輿を釜無川に渡御させお祭りをするようにしたところ、大きな効力があり以来このお祭りは続いています
武田信玄も自信の治水事業の一つとしてこのお祭りに力をいれ、自身が祭主となり神幸を行ったと言われています。

日程 4月15日(月曜日)
 730分から神事朝8時15分浅間神社出発10時15分まで一宮町内で神輿は担がれます。桃の花満開の中をきらびやかに輝く神輿の勇姿が見られます
昼 1230分から15時 甲斐市竜王釜無川土手にて、二宮・美和神社(笛吹市御坂町)、三宮・玉諸神社(甲府市国玉町)の神輿の先頭をきって 笛吹市一宮町浅間神社の神輿が賑やかに土手を踏みしめながら渡御します
同時に 平安時代から続く、水の災いが無い様にとの「水防祈願」がおこなわれます

夜 16時頃から19時頃 笛吹市一宮町浅間神社の神輿はふたたび氏子の区内に到着 夕映えの桃源郷の中をきらびやかに担がれていきます

特徴
その1 神輿の重さは700㌔とも800㌔ともいわれています。現在も神輿は昭和51年(1976年)に新調されました。

その2 担ぎ手は皆男性です。女性は担げません。そして、神様が美人の神様(木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)なので、失礼の無いように衣装は、江戸時代から女性の服装で担ぐしきたりです。現在は赤や黄色の色とりどりの浴衣(これを`おそろい`と言います)を着て担ぎます。
その3 同じ理由で、美人の神様に失礼の無いよう、男性ですが皆、顔にはお化粧をし、きらびやかに担ぎます。

その4 「そこだい」のかけ声 笛吹市一宮町浅間神社の神輿のかけ声は「そこだい」と言います。神輿の渡御は県内の御幸では最長の往復50㌔になります。重い神輿を担ぎながら、担ぎ手は、目的地はもうそこだ!そこだ!と言う声が神輿のかけ声になったと言われています。


2019年3月29日金曜日

木の花保育園のこと

昭和26年開園の歴史ある「木の花保育園」。浅間神社の大事な施設です。

保育園とは不思議な所で3月23日に卒園式を終えた子供達が、その後も月末まで普通に登園してきます。
が、それも今日が最後😢
卒園児が、お礼のメッセージを持って神社に来てくれました。
4月からの小学校生活、木の花保育園在園の時と同じように元気に頑張って欲しいものです。
ことり組のお友達、ありがとうございました。👋

2019年3月8日金曜日

3月10日は山宮神幸祭です!

御祭神「このはなさくやひめ」様が、山の本宮に里帰りし、新たなお力を頂く、山宮神幸祭」が3月10日 行われます。

山宮神輿が淺間神社から2.5キロ離れた山宮神社まで、石区の氏子に担がれ、渡御します。

神社での祭典は 午前10時。出発は午前11時。道中御掟河原で水防祈願祭を行った後、山道を登って、山宮神社に到着が午後3時を予定しています。
祭典ののち、今度は、山道を一気に駆け下り、浅間神社境内に午後5時到着、祭典の予定です。

境内には、たくさんのお店が出店。神楽殿ではお神楽が奉納されます。
たくさんの方のお参りをお待ちしています。




2019年2月1日金曜日

2月3日(日)節分祭!

2月3日(日)節分祭の豆まき神事は15時から、豆まきは、概ね15時20分頃から
4〜5回に分けて豆まきをします!福引景品1等賞は、宮司賞として「任天堂スイッチ」です!
今年は、日曜日なので、駐車場が大変混雑することが予想されます。乗り合わせて、おいで下さい。

2019年1月20日日曜日

2月3日 節分祭 福男福女募集!

 来る二月三日の節分祭に当たり淺間神社では、恒例により諸々の悪事災難を除き、開運招福を祈念される方々の為に、厄儺消除祈願並に豆まき神事を厳修致します。(厄年の方でなくても、どなたでもご奉仕できます)
 何卒御奉仕下さいますようご案内申し上げます。

          

一、節分祭 平成3123日(日)午後三時斎行
245分迄に受付をお済ませ下さい。祭日でもあり駐車場が混雑します。乗り合わせてお越しください。)
一、神 事 厄儺消除祈願終了後、追儺神事 豆まき
一、初穂料 一人 7、000円以上(当日受付にて納めて下さい)
一、授与品 厄除神札・御守・破魔矢・福ます・御神酒・御神供・福豆 
一、福物引 追儺神事、豆まき終了後、別処にて奉仕者の皆様による
      「お楽しみ福引き会」を行います。 

   参列希望の方は、お早めに浅間神社にお電話下さい。電話0553-47-0900
   日曜日につき、駐車場の混雑が予想されます。